うしおのぽろぽろ

推定お姉さん

この度、推しが卒業発表しまして

 

この度、推しが卒業発表しまして。

 

皆さん、元気ですか!私は元気です!

2017年4月29日モーニング娘。'17コンサートツアー春-the inspiration-の京都公演内で推しの工藤遥ちゃんが秋ツアーの最終日をもってグループ及びハロー!プロジェクトを卒業することを発表しました。で、そこから一週間。この4年間の中で「はるちゃんを好きになった一週間」より衝撃的な一週間だったので、ここに書き留めたいです。たぶん、二年後ぐらいに見たら笑って読めると思うので。予定では。

 

4月29日(土)卒業発表

寿司屋(4/30で閉店しました😊)でのバイトを終え、ツイ廃の如く…ってかツイ廃なので着替えながらTwitterを開きました。目に飛び込んでくる「どぅ…?」「卒業」「早すぎる」の文字。血の気がサッと引く感じがしたのは覚えています。更衣室の鏡を見たらあまりにもとぼけた顔の私がいました。

なんだか「想像と違った」とか「こんなもんなのかな」とか思っていました、たしか。私の想像でははるちゃんの卒業を知った私は即座に泣き崩れ、それから一か月ほど泣き暮らすだろうと思っていたんです。でも実際は涙は出ず、ただただ「そうか」と思うしかなかった。自分ではあまり考えないようにしてたけど「はるちゃんの卒業はもうすぐだろうな」とは思っていたんだなァと。覚悟は少しだけできていた…のかな?

そんなこんなであまりにもマヌケな顔をしながら寿司屋を後にし、電車に乗り込みました。そう、寿司屋の後に派遣のお仕事を入れちゃってたんです。きつかった。普通に体力的にきつかった。

派遣の前に腹ごしらえ、と寄ったマックで急に涙がぼろんぼろん出てきて正直「なんだこれ~~~~~~」と思っていたし、今でも涙の訳は本当にわからない!自分では卒業発表もタイミングも納得してたけど、それでもあとからじわじわ泣いてしまうもんですね。好きな女の子の旅立ち。自分がいまなんで泣いてるのかもわからなくなってしまうど多分混乱してたんだろうなぁ。

 

と、まぁ、本当に衝撃で混乱がすごかったんですが、一方で冷静な部分もあって「これから半年どう生活していくか」…というか「どうお金を工面するか」っていうことにめちゃくちゃ頭使いました。今後予想されるバスツアーにバースデーイベ、写真集にソロコンサート、もりだくさん会に秋ツアー、そして卒業公演。

あと半年、後悔したくないなぁ。そんな感じで、バイトをばりばり頑張ることや小さいことだけどお昼ご飯は自炊で…とか心に決めて寝ました。遥~~~~~!俺だ~~~~~~~~!!!!!!!このッ!!!!!!貯金を受け取ってくれ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!!!!!!

 

4月30日(日) 何故かつばき個別と寿司屋ファイナル

ほんとうに訳が分からんが、推しの卒業発表翌日につばきファクトリーの握手会にいました。卒業云々とかでなく、ただたんに前々から予定してたので言ったんですが前日アレで、翌日コレ。あまりの落差に耳キーンなりましたがつつがなく初めての握手を終え、そのあと寿司屋のバイト。

本当はつばきの個別言ってる場合じゃねえよな…泣き暮らしてる予定じゃんか…とか5億ぐらい思ったんですがお取引があることもあって無理やりでも行って良かったなと思っています。あのね、推しが卒業発表しようが、バイト先の閉店が急に決まろうが次の現場は、来ます。ほんと地球、やべぇ。あと、寿司屋の閉店も、来ます。寿司屋、やべぇ。

 

5月1日(月) ハロショに行く

前日寿司屋のグランドフィナーレを迎えた私は翌日には新たな寿司屋へ。寿司屋に愛され、寿司屋に愛された女なので1年で三店舗目です!ほんと、行くとこ行くとこ閉店する悪運の持ち主こと私。

前の店舗との違いに戸惑いへっろへろになりながら帰りにハロショへ。あの日、「後悔したくないなぁ」と思ったのでその一歩目としてとりあえず写真買ってきました。はるちゃんの顔ってやっぱりとってもかわいい。

あと、夜も派遣でせっせと働き、そのあと僕らの「土」ことティラミス氷買って帰りました。

はるちゃん、美味しかったよ。

 

5月2日(火) S‐ceneという神番組を見る。

皆さん、今年のギャラクシー賞大賞のS‐ceneという番組ご存じ?????????

ざっくり一言で説明するとハロープロジェクトのメンバーが日本各地に行って撮影しそれを超エモーショナルなナレーションと共にお送りする超健全イメージVみたいな番組なんです。

30分番組ですが90分かけてスクショをしまくりながら見ました。一枚だけそっと置いておきます。

 

なんも言いません、はるちゃんとあなたの修学旅行です。見てない人早く見てネ…

 

5月3日(水) ハロステを見て泣く

時々メンがヘラったように突然泣き出したりはしたけど、卒業は受け止めていたので基本的には元気に過ごしていたんですがこの日のハロステは泣きました!特に10期の3人のコメントがグッとくるものがありすぎて。

あゆみんのへたくそな笑顔も、まーちゃんの「親友が転向しちゃうような、」というコメントも、はるなんの涙も全部全部はるちゃんのもので、はるちゃんはそれを全部やったー!ありがとう!と抱えて新しい夢に進んでいくんだろうなぁ。とかとか思ったら布団の中で泣くしかありませんでした。

はるちゃんははるちゃんで、想像していたよりもずっと前向きでそして格好良く卒業に向けて前を向いてくれていて、ほんとヲタクは推しに救われて生きていると実感。

ま、そんな中でもはるちゃんは同じみの可愛らしいシャツを着ていて「はるちゃんだなぁ~~~~~~!!!!!!」と最近の「大人・遥さん」でわすれかけていたハルチャン感を感じました…かぁいいねぇ。そのシャツ、ママが買ってきたのかな^^?

 

5月4日(木) バイト

はるちゃんは個別握手会だったけど、私はバイト。正直働いてた記憶しかないっす…。

Twitter見返すと、はるちゃんがハリウッドに行くなら遠征するぞと騒いでいました。

はるちゃんとの新たな夢が出来ました。

 

5月5日(金) もりだくさん会

卒業発表後初はるちゃん現場!ぜってー泣いてしまう!と思ったけど、普通に道を間違え炎天下ダッシュを決め、他もろもろあって鬼のように焦っていたら辛気臭い感じを道端に置いてきてしまいはるちゃんを目の前にしたらいつも通りへらへらでれでれするだけのヲタクになりました^^

はるちゃんもとっても明るくて、魂から救われた!

私「卒業寂しいけど、これからも卒業後も応援します!」

遥さん「ありがとうございます、がんばります!」

私「あの、私ハリウッドまで遠征する気あるから!!!!」

遥さん「あっ、まじで!?イェーイ」

イェーイわろた。

ほんとはるちゃんがこっちから何投げてもかるーく受け止めてくれる子でよかった!いつも重くてごめんねと思ってるけど、それでも「イェーイ」で受け止めてくれるのヲタク冥利に尽きる!ありがとう!ありがとう!

 

 ちなみに「盛りだくさん会」故にチェキ二回とサインも頂きました。多分人生最初で最後の制服チェキ。もう5年まるっきり来ていなかった中学の制服を引っ張り出し、ノリだけで着たんですが後悔はしていません!もうしないけど!非常にやべぇ体験をさせてもらいました。ほんとやべぇ。あの日一緒に写真撮った方お写真ください!ちなみにはるちゃんには「どうしたの!?(一回目)」「似合ってると思うよ!」のお言葉を頂き恐悦至極。それに対して私の返答が「リアルガチだよ!」…コスプレ用ではなくリアルガチの制服だよ!と言いたかったのですがモロ言葉足らず!はるちゃんには「リアルガチ」でやべぇやつと思われたでしょう…アーメン。

楽しかったので6連勤の足の痛みが消えました。これもまたリアルガチ。

 

5月5日(土) BNM・ジェラジェラシリアルイベント

 前日はるちゃんからパワーをもらったヲタクは早起きし、僕たちのエスタシオンより早く会場入りしました!久々のライブ!そして卒業発表後初ライブ!わぁ!すっごい楽しみ!

はるちゃんが卒業までに歌う曲は物理的に限られているから、どんな曲でも何回でも聴いときたい!と思っていたので今回運よく3回とも入れたのは本当に良かったなと思っています。なんだか最近忘れかけてたライブめっちゃ楽しい!の感覚を取り戻させてくれるいいきっかけに、結果的にはあの発表がなっていたんだろうなぁ。ほんとごちゃごちゃといらんことまで考えてしまうヲタクなので、まっさらな気持ちでわーい!楽しい!楽しい!って声はって、オレンジサイをひょいひょい振りながらあの空間にいれて本当に良かった!

で、土曜10時といえばMBSヤングタウン土曜日ですよ!今更なんですが、はるちゃん卒業発表からせっせと投稿を増やしていまして。はるちゃんがヤン娘。として過ごす日々もあと半年。卒業までに読まれたらいいなぁ。なんて。

そしたら、読まれました。癒せません。癒せませんとはヤン娘。やゲストにちょびーーーーーーっとえっちなセリフを言っていただくコーナーなんですが、まさか初採用が、それ。それも「工藤遥さんに、」と書いたセリフはカントリーガールズの山木梨沙ちゃんが読んでくれました!謎!まって、はるちゃんに読まれなかったら私、ただはるちゃんに性癖をばらしただけなのでは~~~~~~~~~~~~~~~~~!?!?!?

 

いや、でもね、山木さん、あんなセリフ読んでくれてありがとう。さんまさんは微妙な反応だったけど私はすごくよかったと思います…。

 

こうして、工藤遥卒業発表から一週間を性癖をはるちゃんにばらすという形で終えたんですが、降り返ってみても私元気ですね!やったー!Twitterで「元気なのは現実逃避しているからでは」みたいなツイートを見たんですが、もしかしたらそうなのかもしれません。でも元気なうちに元気で居させてください!

はるちゃん、私は明日もゼミ!で!明後日もゼミ!そんで明々後日はゼミからのバイト!こんな日々だけど土食って、はるちゃんを思いながら強い女になるべく、努めて元気に過ごしています!だから私を思いっきり踏み台にして二段跳びでそのまま駆け抜けっててくれ!頼む!さぁ、俺を踏め~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!

 

13.嵐ファンが嵐と共に24時間頑張っていたら突然現れた\LOVEマシーン/の少女(13)に恋に落ちた話

 

ある時、地下アイドルのカメラ小僧をしているおっちゃんに出会って私とハルちゃんの馴れ初めを話したんですよ。

私「…………って話なんです!これ、私とハルちゃん✨運命的な出会い✨だと思いません?」

おっちゃん「ヲタクはね、みんなそう言うよ

うーーーーん、なるほど。100理ある。

だけど聞いてほしい!私とハルちゃんの出会いを!何故ならこれは運命だから!

 

 

 

2013年!夏!

私はその時16歳で女子校生活5年目を過ごしていました。女子校といえば!そう!

ジャニーズ!

女子校、つまり男子の居ない生活。口先だけの「彼氏ほしい」。つのりにつのった世の中の男性陣への高い理想。そういったものを全て解決してくれるのがジャニーズでした。

女の子ってみんな結局王子様が好きなんです!その証しに驚異のクラスのジャニヲタ率50%!ジャニヲタ経験者70%以上!

そんなジャニヲタに優しい環境で私がお熱だったのは………


f:id:uchiomaru:20170123175352j:image

そう!嵐!

特に!
f:id:uchiomaru:20170123175551j:image

二宮和也くん!

中学一年生の頃、友達に勧められて嵐の番組を見ていたらズブズブズブズブとハマってしまった嵐沼。彼らの最大の良さはその仲の良さです。イケメンが布団でうだうだしたり、顔に金粉塗ったり、回し見したAVの話をしているのをねっとりした視線でいつまでもいつまでも見つめていました。(特に二宮くんと櫻井くんが絡むところは更にねっとりした視線で見ていました。何度も言いますが女子校はヲタクに優しい、ヲタクのユートピアだったのです。それは例外無く腐女子にもそうでした。私が「今翔ちゃんとニノちゃん目合ってたよね!?結婚してるな!?」というと友達も「結婚してるわこれ…」と返してくれる優しい世界。ヲタクは相乗効果で更に更に調子に乗るのでした…ノリノリだよまったく……💃)

 

そんなこんなで話の合う友達に囲まれ楽しく嵐ファンを続けてはや5年。2013年の夏は嵐にとって一つの挑戦の年でした。

それがそう、24時間テレビ。(いつだっけそれ?と思った方、森三中の大島さんが走ってた年です。)

実は前年2012年も嵐がメインパーソナリティー。2年連続メインパーソナリティーを勤めるのは長い24時間テレビ史でも前代未聞のことで、嵐も、そして私も気合いが入っていました。

 

気合いが入った私「私も一緒に24時間や!」

 

こうして、24時間テレビを24時間観ることを安易に決意したのです。

 

ノリ*´ー´リでもそうはならなかった!

寝た。寝たよ。普通に2時ぐらいに寝た。

高校時代毎日22時には寝ていた超健康優良児だった私に夜更かしは無理でした。ごめんね、にのちゃん…にのちゃんがテレビに映らない時間帯をどう過ごせばいいか分からなかったんだ…………

愛する二宮きゅんへの反省の言葉を心で唱える私。

「そうだ、明日…明日がんばってたくさん見よう…!早起きして見るんだ……!その為に今寝ることは…勇気ある撤退……………」

 

ノリ*´ー´リでもそうはならなかった!

翌日は普通に9時頃に起きたような気がします。起きたときの「アチャー」感だけ微かに覚えている…許してニノミー………

そうして24時間テレビ二日目スタートダッシュで見事にコケた私でしたがそれからはとっても真面目に見ました。昼間の穏やかで涙頂戴な展開も嵐と一緒に感動し、心を震わせたりしていました。

が、やはりそこは超健康優良児。昨日の夜更かしがたたって少し眠い。いや、とっても眠い。午後昼イチとなるとかなり眠気との戦いを強いられていました。

 

そこにいきなり出てきたのが、そう、モーニング娘。そしてOGの皆様。 

 

眠い私「ほーーーんモーニング娘。か~今のメンバー知らんなぁ。あ、よっすぃーおるわー」

ボケナス私はさしてモーニング娘。に興味をしめさず、日本の未来はwow wowしている嵐のメンバーを見ては「めんこいナー」とボケッと見ていた

 

 

 

が!次の瞬間


f:id:uchiomaru:20170123183754j:image

えっ!?!?!?!?!?!?!??!?!?

ちょっと待って!?!?!?!?!!???!?

今写った美少女…「LOVEマシーン」って言った子めちょめちょ可愛くない!?!?!?!?ろ?れ?!!!?ろ!!!!!?!?ろ??!?ろ!!

 

これがマイエンジェル工藤遥さんとの出会いでした。うそーん

 

なんと突然出てきて、LOVEマシーンを歌ったと思ったら、最後にとんでもねぇ爆弾を置いて来たのです。

「こんな可愛い子世界にいるんだ…」と思いました。本当です。NO盛り YES真実。

 

らぶましーん

という一言で私をメロメロにした彼女のことを知りたくてすぐ検索しました。

すると黒髪ショートカットは分かりやすいので、すぐ出てきた。

 

 

 

工藤遥(13)


f:id:uchiomaru:20170123184732j:image

 

えっ(^^;

えっ(^^;

えっ(^^;

 

子供やんけ。

テレビで見た工藤遥ちゃんは大人っぽくて、まさか13歳だとは思わなかったんですほんと。しかし、その日の夜現実を突きつけられることになるのです。

それがコレ。


f:id:uchiomaru:20170123185100j:image

これはマネージャーがTwitterにのせた最後まで24時間テレビ出たかったよ~え~ん(泣)という工藤遥ちゃんの画像です。

そこで私は思いました。

あ、本物の子供だ。

 

そこから多分私は一瞬悩んだのです。「13才の女の子好きになっていいのかな」「犯罪?」

でもそこで立ち止まらなかったのはきっとハルちゃんの可愛さ!


f:id:uchiomaru:20170123185414j:image

そして、本当に漫画の主人公のような真っ直ぐな性格!

 

知れば知るほど好きになってしまう彼女のこと…

そんなこんなで気がついたらヲタク4年目。私は二十歳になり、ハルちゃんは17歳になっていました。私はほいほいと個別で遠征してしまったりハルちゃんはなんと明石家さんまとのラジオにレギュラー出演したり、13期の教育係になったり、あの「LOVEマシーン」の延長線上にこんな楽しい毎日が待ってるとは思いませんでした。

 

 

でもあの時、嵐が24時間テレビのメインパーソナリティでなかったら?

あの時、私が24時間テレビを見なかったら?

あの時、モーニング娘。LOVEマシーンを歌ってなかったら?

 

きっとハルちゃんには出会えなかっただろうなぁ。

 だから私はハルちゃんとの出会いを運命的だと言うんです、自分で、勝手に。

 

でもあの地下アイドルカメラ小僧のおっちゃんも言ってたようにみんながみんな推しとの出会いは運命的でドラマチックだと思うんです。私のお話はここで終わりなんですが良かったら皆さんと推しのなれそめ聞かせてください!!!絶対だぞ!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

うしお

p.s.あ、嵐は今でも大好きでーす

12.10/27工藤遥バースデーイベント

 

乾杯!君が君でいてくれて本当によかった!

 

10/27我らがエンジェル工藤遥さん17歳のお誕生日本当におめでとうございます!

もっと早く書こう書こうと思っていたのに、書きたいことが順序なく溢れてくるし素晴らしいレポは私が書かなくても沢山あるジャーン!と思ったので、ここはサックリ!サックリ!私がグッときた場面だけ勝手なランキング形式でを書いていこうと思います。

 

第3位「ママはたくさん愚痴とかその日のことを話してくれるタイプなんですね」

これはドッキリとしてしょっぱなに出てきたクイズ工藤家に聞いてみました!の中でのはるちゃんの発言です。ママに聞いたはるちゃんのいいところは?という問いに「ママの愚痴を聞いてあげるところ!」と答えたあとに言っていました。

話は少し逸れますが、私ははるちゃんの精神状態について心配することが少ないです。そりゃ悩んだり、根がすごく真面目だから上手くいかなくて人一倍考えることもあるだろうし、体調を崩した時に凹むこともあると思います。それでもあまり心配していません。なんでだろう?と考えた時に思いつくのはやはりはるちゃんが家族になんでも話す習慣があるからだと思いました。

リハーサルスタジオから帰る車の中で寝ればいいものの、パパと1日の出来事話したり、ママと熱唱してたりして寝るの忘れるし←
モーニング娘。‘16 天気組『(´-`).。oO 今日何曜日? 工藤 遥』http://ameblo.jp/morningmusume-10ki/entry-12110386976.html
 
家に帰って、ママとパパにわーーーーーって悩みを話すんです
 
 
そしたら、「悩め悩め!その方がきっと将来の糧になるよ」って言われました( ;  ; )
親の前で思わず泣きそうになりました( ;  ; )

 

人はそれぞれいろんな方法で気持ちに整理をつけるけど、はるちゃんは「家族に話す」っていう方法で上手~く消化してるんだろうなと思います。そしてそんな空間を作ってあげる工藤家、すごくいいな~~って。

 

ここで本筋に戻りますが、今までそんなふうに考えていた私ははるちゃんの「ママはたくさん愚痴とかその日のことを話してくれるタイプなんですね」っていう発言がストンときました。「あぁ、だからはるちゃんは家でその日あったことを沢山話せる子なんだなぁ」。

はるちゃんが家族に話せる環境を作っていたのは、きっと無意識でしょうけど、お母さんだったんだなァと知れた17歳の誕生日。素敵なことを教えてもらってなんかとっても嬉しかったなぁ・・・。

 

第二位「そんなこと言わないで姫!」「姫!」

これはもうただ単に私がうへうへしただけなんですけど、メンバークイズがドッキリで本当は工藤家に聞きましたクイズだったと知った時にヤダヤダはるちゃんがめちゃくちゃ拗ねてて(カワイイ)、「おうちかえる!」「かえりたい!」「かえる!」と喚いた(カワイイ)時の司会のタイムマシーン3号のふたりの発言です。

姫!姫!とよばれたはるちゃんが一瞬照れたように笑って、そのあとまた拗ねている・・・

引くほど可愛い

はるちゃんいいこいいこカワイイ党に所属している私は自分がはるちゃんを「姫、よしよし~~~」「わがままいわないでくださいよぉ~」と言っている気になり(?)非常にウハウハしました。

ちなみにぷんすかすねているはるちゃんは言わずもがなキュートでした。

 

第1位歌がまぁ~~~~~良い

今回一番よかったのはやはりライブ部分。久々のDream Last Trainやもしも・・・も最高でしたし、ロッタラロッタラもブチ上がりました。

セトリではるちゃんらしいのは三曲目にガッタス「青春のカスタードをぶっこんでくるあたり。

私はハロヲタ4年目、ハローの長い長い歴史からしたら生で見ている部分ってすごく少ない。そしてハローの膨大な曲数。勉強しなくてはいけないことは大量にあるんです。

・・・勉強、するよ。そりゃ。

推しがバースデーイベにガッタスぶっこんでくるような奴だから。

去年もバースデーイベの前に勉強していたのですが、今年もはるちゃんの好きな系統から予想をつけて松浦亜弥強化週間を行ったり後藤真希強化週間を行ったりしてました!そう思うとかなり読みは当たっていたのですが、ガッタスまでは・・・ごめんはるちゃん・・・ガッタスまでは手が回らなかったよ・・・

自分はまだまだだなぁと思いつつ、推しのハロヲタ具合にクラクラした・・・。今から来年に向けて勉強!せねば!

 

今回のセトリでお気に入りなのは涙の星⇒YOUR SONG~青春宣誓~の流れ。

涙の星の前にはるちゃんから「次は少ししっとりめの曲で・・・」と。私は興奮しました。だってそういうのって鈴木愛理とかが言う奴じゃん!!!!!直近だとBouno!の武道館で似たようなの聞いたぞ!!!!!!!

「はるちゃんもついにそういうことをいうようになったのか・・・」とニヤついていたんですが、歌が始まるともう涙が、ボッロボロ。すごい。歌手として工藤遥がいる。一人のシンガーだ。

なんというか、うまく言えないのですがこんなに心が震えたのは初めてでした。音のつながりが本当に綺麗で、高音がキラキラしながら私まで届く。会場全体に響く。

いつの間にこんな、しっかりしちゃったんだろう。

誕生日って、皆さんからの愛を再確認できる時でもあります。
 
そこで毎回思うんだ!
「みんながいるから頑張れるんだ」って! 

 これははるちゃんが日付が変わった瞬間に更新されたブログで書いていたこと。このブログを思い出しながらこの二曲を聴いていました。

きっとはるちゃんが言いたかったことを歌詞に乗せて歌ってくれている。

これからもありのままのはるちゃんを愛していきたいし、夢をつかめるように後ろからそっと支えられるような人でいたいなぁ、と思いました。

 

以上で私がバースデーイベでグッときたところ終わりなんですがとりとめはないし、言いたいことはまだまだあるのに言葉にできないし、DVDが出る頃また書きたいなって思います。おやすみはるちゃん。

 

うしお

 

11.9/25 MY VISION 座間【微ネタバレ有】

 

なんとこの度私は座間デビューを致しました!やったー!

 

拭いきれない新参感!!実際そうなんだけど!

新参故にツアー始めにセトリを知らないまま参戦することを躊躇っていたのは事実です。実際今回の秋ツアー埼玉以外は申し込んでおらず、「川口と武道館いけりゃいいや~~~」と思っていた!し!川口の時までにセトリを完璧に覚え最大限に楽しもうと思っていました。

 

でもそうはならなかった!

普段から仲良くしてもらってるHちゃんがチケットを余らしてるとのツイートを見かけ思わず飛び付いてしまいました。多分心の底では座間に行きたがってたんでしょ!自分!!!

たった5分()で座間行くことを決め、ホクホクした気分で当日を迎えたのでした…………………えへ

 

①座間は遠い

「座間は遠い、は関東民の甘え」といにしえの時代から言われてきました。で、実際はどうかというと遠い。えっ、ゴリゴリ遠いやん?こんなに遠いと思ったの去年のクリスマスイベント会場、福生ぐらい!!

そういや某オクラ凱旋時、新千歳までは一時間半ほとで着きましたから私の感覚的には座間と新千歳同じぐらい。むしろ飛行機では爆睡してたので体感的には座間の方が遠かった…………

しかし、関東以外から来ている友達の前ではなんもいえネイ…

みんなの初日(正確には初日じゃないけど)への意気込みを特に感じることが出来ました!ほんと!

 

遠いけど!春ツアーはまた来たいなって思ったよ座間!遠いけど!とっても遠いけど!

 

②宇宙すごい、なんかアレな尊みがある

会場に入ったらビジョンに映る宇宙!星雲がキラキラと光っては消え、光っては消え、幻想的な世界が広がっていました。

「めっちゃ宇宙じゃん!」とはしゃぎながらなんとなく思い出したのは最近行ったプラネタリウム(「宇宙に咲く花」みんな大好き池袋サンシャインにあるコニカミノルタ満天、 ナレーションは高橋一生さん、BGMはSuperflyでめちゃくちゃ元気でて感動しますのでオススメです。。語彙力を失ったヲタクこと私は「宇宙尊い…なんか、あれよね、幻想的な雰囲気が今のモーニング娘。の儚さとか強さとかを表現しているようでとってもアレ……」と胸を押さえて感激。今回のビジョンはかなり良いとの噂を聞いていたので「わかる」と全面的に同意し、開演を待ったのでした………

 

③ネタバレが嫌ならTwitterやめろ!

これは私の意見というか、Twitterやめないとネタバレ回避とか無理という話です。

今回せっかく秋ツアー2日目に入れるんだからセトリを見ないでまっさらな状態で行こうと決心したのは、8月末のBuono!があまりにも楽しかったから。Buono!の曲は有名どころしか知らなかったのに関わらず最初から最後までめちゃくちゃ楽しかった!これ、モーニング娘。もイケるわ!全然イケるわ!と俄然強気になった私はセトリ処女を貫くことを決意。ネタバレ有りと書かれたツイートをガンガン飛ばしながら楽しい楽しいTwitterライフを過ごして…無理だった。

更新→1番上に出てくる「○曲目、△△△!」「△△△来たァ!」の文字。

私は……………見なかったことにしたv(^o^)vイェーイ

 

そんなこんなでどうしても情報は入ってきてしまうので会場についてからTwitterは開かないようにしました。「ネタバレ嫌ならTwitterやめろ!というかTwitterやめないと無理だなこりゃ…」と思いつつ、Twitterやめられないのもまた事実。重ねて自分も○○来たァ!系のツイートをしていることを思い出して猛省した(^-^)(^-^)(^-^)

私がひたひたに浸っているモーニング娘。界隈ではかなりライブのセトリバレについて寛容な雰囲気があります。(舞台はさておき)

 20年近くの歴史を持つモーニング娘。は持ち歌が膨大だし知らない曲があるのは普通ジャン!?だからこそセトリバレに寛容な雰囲気があるのかなと思います。

実際今回なにも知らない状態でのライブめちゃくちゃ楽しかったけど、次回からはセトリ見て予習復習してから参加しようかなと思います(^-^)!全曲でがっつりコールしたいし。Twitterしたいし。

 

④ラブフォーエバー工藤遥

 

マイスゥイートエンジェル工藤遥さんは相変わらず可愛かったです。歌割りもグッと増え、登場曲ではダンスメンバーとして妖精のように舞っていました(;_;)

はるちゃん…

はるちゃん………

はるちゃん…………

ガチ恋お姉さんはニコニコと笑う天使ちゃんことはるちゃんの魅力に圧倒され、更に愛を深めるのでしたアメーン。

最近気がついたはるちゃんの魅力として、全てにおいて「シャカリキ」だということです。力を抜く瞬間をあまり見かけない。力の限りガシガシ動くはるちゃんから感じる生のエネルギー!!凡人ヲタなので推しと違ってスピリチュアル系は さっぱりなのですがハルちゃんのオーラはきっと赤かオレンジ。役を演じている時を除けば彼女の魅力はその朗らかな雰囲気で、かつその明るさを笑顔によって分け与えられるところだと思います。

シャカリキに動くハルちゃんは何ごとも一生懸命なハルちゃん自身を表しているし、そうやって一生懸命なハルちゃんのことがとても好きです(^-^)

 

話は逸れましたが今回の公演、久々にガッツリ歌い踊るハルちゃんを生で見れたこともあってより強くそう思いました。

 

いつまでも健やかに一生懸命に生きてねハルちゃん…………

 

あ、これはガチ恋というより母性です。

 

⑤おわりに

12期がめちゃくちゃ成長してたとか、10期が尊すぎたとか、ぽんぽんが結婚してたとか小田 最強サクラになってるとか、言いたいことはたくさんあったはずなのに終わってしまうと記憶喪失のようにぶっ飛んでしまうのはなんで!でしょう!なぜなら最高だったから!

次は川口!の前にハルちゃんバースデー!川口の後は名古屋イベ!当たってくれ!新曲関連イベもあるんやろ!?!?!?

そんなこんなで楽しい楽しい現場はこれから立て続けに続くので、頑張っていきたいと思います!財布とバイト!あとブログも!

 

はーーーーーーーーーーい

うしおでした✋

 

追記)今回チケットを譲ってくれたHちゃんには本当に感謝してます本当にありがとう!!!!

お話ししてくださったお友だちの皆さんもありがとう~~~~~~!日本のどこかで会いましょうね!また!

10.ブログをとてもサボったので3ヶ月分まとめる

 

本当は7月末に、5月末から何も書いてなかったのでまとめて書こうと思ったのですがすっかり忘れ(というか覚えていたっちゃ覚えていたのですが書くのが億劫で随分見ないふりをしていました~~~~あは~~~~)現場閑散期の今こそ書かないともう一生書かない気がする!!!!!!!と思い立ち、放置してた三ヶ月感を光速で振り返って見ようと思います!ヤッタァ!

 

5/31

EMOTION IN MOTION 鈴木香音卒業スペシャルIn武道館

改めて、香音ちゃん卒業おめでとうございます!

なんだかんだ「生」で卒業の瞬間を見るのは初めてで、こんなに辛いものかと思いました。オープニング号泣芸は毎度毎度なんですが、すべては愛のちからのエレベーターに乗った香音ちゃんとはるちゃんが抱き合ったところで卒業が今、ここで、私の目の前にあることを突きつけられた感じがしておいおい泣きました!ツライ!

ミスムンはある程度「相手役は香音ちゃんかな~~~」とは思ってはいたけど、いざ来ると本当に湧きますね!私は胸にサイリウム抱え恋する乙女モードで見てましたけど、香音ちゃんの「理想の王子様像」を演じるはるちゃんとても素敵でした\(^^)/よっ!王子様!

 

6/1

品川アクアパーク まーどぅーが行った水族館デートを体験してみようの会

前日の香音ちゃん卒コンに合わせて東京に来ていたRみん師匠、Y子、へそのとこHみんちゃんと一緒にまーどぅーが二人で行った水族館に行きました!

はるちゃんがブログにあげた画像を拡大して「まーどぅーがどの席でイルカショーを見たか」「まーどぅーが何を飲んだか」を解析して同じことをしてるあたり、すごくヲタク。あと携帯落として壊しました\(^^)/

 

6/3

この日のブログ↓

「今日のどぅーでもいいこと」
桜庭一樹さんの「推定少女」がお気に入り!

えっ(^^)?

 は る ち ゃ ん が 推 定 少 女 読 ん だ ?

そんなことってあるん???????????

推定少女とは桜庭一樹さんの小説で!私がはるちゃんと出会う前、中学三年生の時に出会って!はるちゃんと魂をよく似た主人公の小さな冒険の話なんですが!えっと!えっと!とにかく私にとって大切な大切な小説だったのです。

去年の誕生日に文房具とともにそっとプレゼントボックスに投げ込んどいたのですが、まさか本当に読んでくれるとは。

若くて、まだまだ青くて、まっすぐ過ぎて少し生きづらそうなはるちゃんと推定少女がであってくれて本当によかった~~~~~と思っておいおい泣いたりしました!わっしょいワッショイとお祝いしてくれた方々、改めてありがとうございました~~~!!!

 

6/19

続・11人いる!WEST/EAST

一日にどっちも見るもんじゃねぇ、と思いました。

あのな、心が追いつかない(辛い)

石田タダに比べてちゃらいちゃらいと言われていた工藤タダは素敵すぎるし、どうなるか全然想像がつかなかった工藤フロルはまさかのブリブリのぶりっこ!はるちゃん!手がずっとヒヨコさんだったよ!!!!

いろんな方面に心が辛くて「しんどい・・・」とつぶやいて帰りました、あー、しんどい・・・

 

6/25

続・11人いる! EAST

千秋楽にW/Eのチケットは確保してあったものの「あと一回しかフロルたんに会えないの???」と思ったらあまりにも辛かったので足したのがこの日のEAST。

実はこの日サークルのミニ合宿があって、EAST見たあとダッシュでそちらに向かい、翌朝こっそり抜け出し千秋楽へ、というハードスケジュールでした(どうでもいい)

 

6/26

続・11人いる!EAST/WEST千秋楽

早朝合宿所を抜け出し、いざ向かった千秋楽。どちらの公演も本当に素晴らしかったです。

特に圧倒されたのが石田フォース。バセスカとの例のシーンで泣きながら、怒りながら、葛藤するフォースの迫力が凄くて息を飲みました。

WESTが最後ということで、座長として挨拶していたはるちゃんにもすごく感動しました(^^)今までの舞台では「シンメ」として鞘師がいたけど、鞘師が卒業した今こうやって・・・と考えると本当に長くなってしまうので割愛しますが、色々思うことが沢山あった舞台でした。特に今回は今までにない難しい役ではあったけど、そこから逃げず、ある意味キャラに頼らず演じきった工藤さん、本当にえらいと思います。

ああ~~~~~~~~本当にへにょへにょはるちゃんがどんどん逞しくなっていく~~~~~~~

嬉しいやら少し切ないやら、です。

 

7/3

シリイベ

まさかのこのタイミングで香音ロス発動。

香音ちゃんが卒業してからすぐ舞台ということでアイドルとして歌って踊るメンバーを生でひさびさに見たんですが、泡沫のDJに対する違和感(他のメンバーが悪いとかじゃなくて、香音ちゃんじゃない!という違和感)が凄すぎて一気に発動してしまいました。

ああ、もう一回会いたいなぁ・・・

 

8/19

天球儀

末満さん×ガキさんということですごく楽しみにして行ったのですが、期待通りの世界観!何を話してもネタバレになりそうで、最後まで息をのみっぱなし。

こんなにいい舞台なのに空席もそこそこあって、本当にもったいない!ヲタクは全員、ハロコンから天球儀回してください!!!!!

あっ、パンフレット買いそびれた。

 

8/20

ハロコン

なんちゅうめぐり合わせか℃-ute解散発表の翌日で、改めて挨拶がありました。

正直、泣きながら挨拶をするメンバーを見て泣くぐらいなら続けてくれて全然いいんだよ?と思ったけど、「一番可愛い状態で卒業したい」といったさゆのことを思い出してきっと℃-uteの5人もそんな感じなんだろうなとも思いました。

はるちゃんは、相変わらず世界一可愛かったです。

 

8/25

Bouno!フェス

Bouno!、楽曲もそんなに知らないという状態だったので楽しめるか正直心配だったのですが、あのね、Bouno!を目の前にしてそんなこと言ってられない!楽しむしかない!

最高だった・・・本当に最高の夜だった・・・きっとこれから何度も「Bouno!フェス行ったの!?いいな~~~~」と言われ伝説となるだろう、そんな夜でした・・・

この日のBouno!を表現する語彙を私はまだ知らないのでみんなとりあえず円盤買えよな!!!!!!!!

 

 

と、こんな感じで私の三ヶ月間のヲタク活動をまとめてみました。

そこそこ充実しているようで偏りまくっているので7月頭から8月中旬までの空白の期間は辛かったァ。その時期はゼミの方もなかなか辛くて8月は密かに泣き暮らしていたので、9月は元気に過ごしていきたいという私の抱負を書き残して締めたいと思います。

ありがとうございましたァ~~~~

9. 5/29 はるちゃんと握手してきた話


IN ベルサール渋谷ガーデン!


鞄に定規Tを忍ばせ、坂を延々登りたどり着いた先には遥ちゃんが待っていました。(わーい!)

自分的メモの意味もこめてレポをさっと置いてスッと寝ようと思います!

1部1枚
私<はるちゃーん
ハル<はーい
私<このTシャツ、おくらちゃんって子が描いてくれたんだけど、わかる?
ハル<わかる!ハルの絵描いてくれた子!
私<この前の北海道…あの札幌公演で初めて会ったんだけど
ハル<うんうん
私<同じ髪型だよ
ハル<ハハッ(笑)

2部2枚

1枚目

ハル<しーちゃん!
私<ヒィッ……………………エッナンデシッテルンデスカー!
ハル<さっきの人(こーすけさん)が!
私<アッ……………………………………(言いたいこと全て飛ぶ)
私<…かわいい
ハル<あ、ありがとうございます
ハル<ってか髪の毛切りましたよね?
私<なっ……わかる?
ハル<わかるよ!雰囲気変わった!

正直死ぬかと思ったァ。普段ふざけて「はるちゃんにしーちゃんって呼ばれてェ~~~~~~~~!!!!!!」とか言ってるのは事実で、可愛い女ヲタモダチに「しーちゃん!」とかちょっと呼ばれたりしてホクホクしてたのに、まさか…まさか…………(ご臨終)

こーすけさんにはリアルミニモニ。JKの秘蔵画像をプレゼントして感謝しました🙏ありがとうございます🙏


はるちゃん、しーちゃんだよ!


2枚目

私<はるちゃん、最近私的に大変なことが多くて
ハル<そうなんですか?
私<でもはるちゃん見てたら頑張れたから、ありがとうございますって伝えに…
ハル<いえいえ、こちらこそありがとうございます。

好きだーーーー!!!!!!!遥のそういうところ好きだーーーー!!!!!!!!!

実は今回の個別、最後の1枚で言ったことを言いたくて来ることを決めたのできちんと伝えられて良かったなぁ、と思いました(^^)はるちゃんいつもありがとうだよ!


一緒に居てくれたお友だちの皆さんありがとうございましたー!お話してくれた方も一緒に写真撮ってくれた方もみんなみんなありがとうございました~~~~~~~~!!!!!同じ女を愛した人達、やっぱり最高だな~~~~~~~~\(^o^)/



さ、寝ます!明日は香音ちゃんの卒業公演ですね。きちんと見送るぞ見送るぞ~~~~~~~~!


うしお

8.オクラ凱旋 5/3EIM札幌公演 後編

 
激アツ☆オクラナイトフィーバー!後編!!!!
 
 
オクラはありまぁす!
ついでに、オクラは走って登場しまぁす!

f:id:uchiomaru:20160528233511j:image
(イメージ図)(いや、マジでこんな感じだった)
 
クレラップヘアーを揺らしながらこちらに向かって走ってくるオクラ!抱き締める私!ヤベェ、オクラって生きてるんだ!?!?!?!?!?!?!?
あまりにも感動して
「生オクラジャン!」「オクラたんって生きてるんだ!?」「オクラ生きてる~~~~~~~~」とまくし立てたところ「オクラたんだよ~~~~~~~~」「生きてる生きてる」と答えてくれました。ごめんね、テンション高まりすぎてたの。
 
そんなこんなでオクラとうしおりずむまるやこーすけは出会ったのです。オメデトウ!(遥バースデーから半年経過)
 
 
と、ここで忘れてはいけないのはここは札幌。北海道。そう、まーちゃんの地元!
札幌公演についてはレポもたくさん出回っていたので超個人的感想を。
まず、まーちゃん凱旋の話。感想としては「埼玉とはまた雰囲気が違うな~」と「やっぱり凱旋っていいなァ~」です。埼玉の時ははるちゃんも泣いて、ヲタクも泣いて「おかえり…!はるちゃんおかえりだよ…!」という雰囲気なんですが、まーちゃんの場合は「イェーイ!帰ってきたよ~~~~!!!!!」感がすごい!泣く雰囲気なんかちっとも見せず元気にステージ上を駆け回るまーちゃんを見て佐藤ヲタがニコニコしてるのを見てこっちまで幸せになれました!やっぱ凱旋っていいな!最高!
一方はるちゃんはミスムンが更にパワーアップしてましたね。目をつむって歓声を聴きながら登場したかと思えば流れるような仕草で投げキッスかましてて工藤さん、やりよりましたね。かっこよかったです、工藤さん。喋らなければイイ女選手権のバイクの降り方は完全にディラン・○ッケイだったけど。あっ、○ィラン・マッケイね。
 
公演後は5人でごはんへ。
これがまーすごかった。
・オクラ、口からツイート。(「ぴゃ」「ぴ」「ぴえーんえんえんえーん」「やめな」「ねんねしな」「健やか」etc...)
工藤遥ソロDVD「simple」のエンドロールではるちゃんが数を数えるところの再現
・はるちゃんに恋人出来るとこ想像して勝手に自滅
・「朗らかじゃないと推せない」オクラ的アイドル論講座開講
などなどなどなど。
超楽しい、超楽しい。オクラが「あっ10時過ぎた!はるちゃんねんねの時間だ!はるちゃんねんねしな~~~」って言いながら幼子を寝かす動作し始めた時は腹がよじれるかと思った。世界よ、オクラは想像以上だ。
 
そしてメインイベント、トミムラリズムお誕生日サプライズ!!!!
実は前日5月2日はみんなだいすきりずちゃんの誕生日!!!!
 

オクラたん特性のバースデーカードにみんなのメッセージカード貼ってプレゼントしました~~~~~~~~\(^o^)/

そして、もうひとつ。
f:id:uchiomaru:20160529220415j:image
そう、文房具Tシャツ。デザインはもちろんオクラ。
りずむ→シャーペン
オクラ→クーピー
まるや→かぞえぼう
うしお→コンパス
こーすけ→まんじゅう
一人文房具でもなんでもないですがそこは一旦置いといて、りずちゃんのTシャツ見た一言目が「ちょwwwwwキッモwww」だったので本当に大成功だと確信いたしました、ワタクシ。よーし!りずむー!このTシャツで連番しようぜー!
 
一日目はそんな感じで楽しく過ぎてゆき、二日目はなんとオクラちゃんちのお寿司屋さんへ!美味しい海鮮丼に加えて唐揚げやごぼう揚げなど沢山ご馳走になりました・・・!オクラママもとっても優しくて楽しくてオクラたんがこんな人になるのも納得だなァと。オクラファミリーの皆さん本当にありがとうございました!!!!
 
その後は文房具Tシャツを着て札幌の街を徘徊。案の定目立つ。
わたしたちはまだいいけど、オクラちゃんなんか「友達と会いそうなんだけど」と結構ハート試される展開。結局オクラちゃんの友達に会うことはなかったけど、こーすけさんは上着を着る事なく歩いてたので指さされまくり。「あ、まんじゅうだ」ハート強い。
 
その後飛行機の時間が迫り、まるやが泣いたり(かわいい)、オクラも泣いたり(かわいい)して名残惜しく私たちは別れたのでした。ああ、北海道。たのしい北海道。オクラを育んだ北海道。また来るね。きっと、来るね。
 
 
 
会ってくれた北海道のヲタクに、東京から飛んできたヲタク、みんなありがとうございました!今回思いつきにノリノリで乗ってくれたりずまるやこーすけさん、そしてオクラたん!次は埼玉か東京でも会おうね!
 
うしお